住宅種別のメリットとデメリット

一般的にのびのび暮らしは一戸建て
 
防犯性や利便性はマンション

それぞれ一戸建てとマンションにはメリットがあります。

さまざまなポイントで差があるため、特徴を見てより自分たちの求める暮らしに合った住まいを選びたいですね。


一戸建

メリット                                          デメリット

・建築上の制限がない限り基本的に建て替えが自由にできる       ・将来のリフォーム代などを自分で貯蓄しておく必要がある

・駐車場が家の目の前にもてる                          ・外構の手入れを個人でする必要がある        

・購入後、管理費などの固定費が不要                      ・一般的にマンションより駅から遠い

・庭などの外回りを自由に活用できる                      ・将来、階段などの段差がバリアになる可能性がある



未完成の新築マンション

メリット                                         デメリット

・住戸プランの選択技が豊富                          ・買う前に実物が見られない

・色や設備などを選べる物件もある                      ・入居まで数ヵ月~2年ほどかかる場合も



完成済み新築マンション

メリット                                         デメリット

・実物を見て判断でき入居もすぐできる                      ・間取り変更や仕様の選択ができない

・契約後、1~2ヶ月で融資実行なのでほぼ今の金利でローンが組める  ・選べる住戸プランが少なくなっている場合がある



リフォーム済の中古マンション 一戸建

メリット                                         デメリット

・物件によって新品のような見た目のものも                  ・見た目は綺麗でも耐震基準を満たさない物件も

・リフォーム費用が含まれているので予算が組みやすい          ・リフォーム前の状態を把握しづらい



中古マンション、一戸建を買ってリフォーム・リノベーション


メリット                                          デメリット

・大規模なリフォームなら間取りや仕様にこだわりを反映できる        ・引き渡し後にリフォームなので時間がかかる

・希望の立地で探しやすい                               ・購入物件とリフォームの2つのローンを組むことになる