落ち着いた休日に憧れて

南側の開放されたロケーション、

陽が当たり心地よくなっていく感覚が、

日々の疲れを癒してくれるようで、

ウトウトとしてきます。

バルコニーにつながるは洋室と和室。

フローリングには座椅子、畳にはそのままで、

疲れた体を落ち着かせたい衝動に駆られることでしょう。



ムーディなリビングは昼はカフェ、夜はバーのような雰囲気で

壁には材質にもこだわり、漆喰をメインにポイントで粗目の木材を採用しております。

またフローリングの表面は無垢材となっており、木の温かみをより感じていただけると思います。

ゆっくりと腰かけたソファーからプロジェクターで投影した映画を楽しむのも一興。

静かな空間でボサノバ調の曲を流しつつ、会話を楽しむのもよさそうです。

もちろん間接照明でお部屋を照らしているので少し暗めな設定ではありますが、

一般的なシーリングもつける事ができますので、

その時の気分に分けて使い分ける事も出来ます。

博多駅まで延伸予定の地下鉄七隈線。

特に九大跡地での再開発、天神にも程近い六本松駅まで徒歩9分

駅までの道のりで2曲目の音楽を聴き終えるころには駅までたどりついてます。

平坦地といってもいいくらい坂もなく徒歩や自転車での移動がメイン

そんな方でも少し足を伸ばせばなんでも揃う過ごしやすい住環境

学生の街からの変貌

ファミリーの方もより過ごしやすくなり人気も上昇中。

「今が旬」という言葉が似合う六本松エリアです。